第54番 泰平寺
詳細

●本尊/釈迦如来 ●創建/不詳
●所在地/愛媛県宇和島市神田川原8 ●電話(0895)22-0833

紹介
五十四番「泰平寺」は今からちょうど四百年前(慶長五年)宇和島城築城の際、名称藤堂高虎によって創建され、創建当初は城山下に小さい草庵であったがその後、現在の地に移転された。(移転年代は不明)
昭和二十六年には梵金「平和の鐘」が篤志家により寄進されたが、この鐘「平和の鐘」には世界二十三カ国の貨幣が鋳造されており、この梵鐘をモデルとして同篤志家がニューヨーク国連本部にも「平和の鐘」を寄進し、その「平和の鐘」は国連総会の開会には事務総長自らがこの「平和の鐘」をつき世界平和を祈りつつ総会が開催されています。
この鐘に外とり上げるものは何もありません。泰平寺は禅寺です。お詣りの際は五分でも三分でもいい、坐禅をしてはみませんか。
TOP
香川銀行
HP